男子ごはん、1/4はクックドゥーの麻婆茄子とシャケを焼いて簡単に

クックドゥーの麻婆茄子 夫婦円満と家事分担について

2021年、1/4(月)の男子ごはん(夕飯)は、在り来たりの簡単な料理でしたが、クックドゥーの麻婆茄子、角上魚類で買ってきたシャケの焼き魚、温野菜、を作って一家団欒の食事としました。

クックドゥーは誰でも簡単に中華風の炒め物を作れるので簡単便利

私はよく、クックドゥー系の簡単料理を作って夕飯作りを簡単に済ませてしまうんですが、それでも誰でも食べられる美味しい中華風炒め物を作れるので、時間が無いビジネスパーソン、料理時間を短く済ませたい人にとってはお勧めのシリーズだと思います。

今回作ったのは麻婆茄子でしたが、材料を買うのも簡単。

スーパーに行ってクックドゥーの箱を取り、その裏に材料が書いてあるので、麻婆茄子であれば、挽肉・茄子・人参・ピーマンを買うだけ。

人参とかピーマンなら冷蔵庫に中途半端に余っていることもあるので、その残りを使えば冷蔵庫整理にもなり一石二鳥です。

後はその食材を箱の裏に書いてあるように包丁で切って、さらに説明のとおり焼き上げておしまい。

ホントに簡単なんですよね^^

角上魚類の魚はいつも人が並んで買う理由がわかりますね

ウチの家族は全員が魚好き一家なので、生協の宅配で買っておいたアジの開きホッケブリの照り焼きなどいつも好んで食べていますが、今回は角上魚類で買ってきたシャケを焼いて食べました。

角上魚類は土日になるといつも駐車場待ちの車が並んでいるんですが、今回は年末の12/30に買いに行ったので、近くの環状道路まで並んでしまうぐらい混んでいました。

私達夫婦はそれを見越して近くのスーパーに車を留めて5分ほど歩いて買いに行きましたが、それが大正解。見事、車の渋滞を避けて並ばずに買う事ができました。

そのぐらい人気のある角上魚類で買ってきた魚なので流石ですね、娘も息子も一口食べた瞬間「今日の鮭、いつもと違う。」と言うほどスグにわかるぐらい美味しいシャケを食べることができました。

娘はお腹が空いたと言って先に食べてしまったので、写真は3枚しか映っていません。。。

両面焼きグリルは時短料理にお勧めです

昨年、2020年の3月に今住んでいるUR賃貸マンションに引っ越してきましたが、キッチンに備え付けてあったガスレンジのグリルがなんと両面焼き

以前に住んでいたマンションで使っていたのは片面焼のグリルだったので、2~3分に一回ひっくり返しながら焼いていたのですが、両面焼きグリルだとひっくり返す必要がないので最初に火をつけたあとはタイマーをセットしておしまい。

火加減を先に決めて放っておけば勝手に焼き魚が焼きあがってくれるので、その間に他の料理の準備ができるので、この両面グリルは時短料理のためには超お勧めの機材になりますね。

両面焼きグリルは今はどのご家庭でも当たり前なんですかね?

シリコンスチーマーで温野菜を作ると野菜が甘くなる

シリコンスチーマーを使うと本当に簡単に温野菜を作れるので、私が夕飯を担当するときは本当に良く作る野菜メニューですね。

人参なら塩もマヨネーズも調味料を使わないで食べても本当に甘くて美味しいし、白菜はチョット塩をつけるだけで甘味が増すというか、ジャガイモも使えば柔らかくなって塩少々で本当に美味しく食べられます

例えばクックパッドで温野菜のレシピを調べると、1,000品ぐらいの種類を検索できますよ。

【みんなが作ってる】 温野菜サラダのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが344万品

お父さんが料理をして奥様の家事の負担を減らしてあげることが夫婦円満や子供達の教育にもなる

今の外資系の会社に転職してから毎年の冬休みは二週間近く休めるようになってしまったので、いつも妻の倍ぐらい年末年始休暇を休まさせてもらっているのですが、私の仕事始まりが1/5(火)だったので、1/4(月)は仕事に行っている妻に代わって私が夕飯を作りました。

妻はいつも文句を言わず家族のために夕飯を作ってくれていますが、やはり、週に1、2回でも男子の私がごはんを作ると助かるみたいで、いつも「ありがとう」と感謝されていますが、それだけ妻のストレスが軽減されるならそれは良いことなんだな、と思い男子ごはん作りを続けています

男性が料理を作れるようになれば奥様のストレスも減って夫婦円満を維持できますし、子供達もそれを見て、仲良し夫婦や将来の結婚生活に参考にしてくれると思いますので、男性が家で料理をするのは色々な効果があると思います

好きなビールを飲みながら夫婦で晩酌、家族で一家団欒^^

実家住まいの時は家事を一切やらなかった私が結婚して子供ができて料理をするようになったキッカケが、男子ごはんというテレビ番組でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました