昨日は惣菜と豚バラキムチ炒めと味噌汁で簡単に済ませました

刺身と惣菜と豚バラキムチ炒めの材料 夫婦円満と家事分担について

昨日1/19(火)の夕飯は、娘はアルバイトで帰りが遅くなる、息子は外で友達(それとも彼女?)と食べてくると言っていたので、妻と二人分の準備だけだったので刺身と惣菜をスーパーで買ってきて、それと、豚バラキムチ炒めと味噌汁だけ作って夕飯の準備は簡単に済ませました。

豚バラキムチ炒め

豚バラキムチ炒めがお勧めなのは、何と言っても簡単に作れること

10分~15分ですかね。

  1. 豚ロース肉(今回は)を切る
  2. フライパンに火を通してゴマ油をひいて温まったら豚ロース肉を投入
  3. 肉の赤身が消えるぐらい火が通ったらモヤシも投入
  4. モヤシにも火が通ったらお好み量のキムチをドバッと投入
  5. まんべんなく混ぜ合わせながらキムチにも火が通ったら完成

ね、簡単ですよね^^

材料は家族3人分(息子がキムチを食べない為、私と妻と娘で3人分)

キムチ1パックの3/4ぐらい、豚ロース肉(or豚バラ肉)1パック、もやし1袋の半分。

香りがきついキムチ料理なのでゴマ油を使っても香ばしくなるかどうかわかりませんが、私も妻もゴマ油好きなので、炒めるときは胡麻油を使いました。

最近は炒め物にはゴマ油を使うことが多いですね。

今回はスーパーでたまたまキムチコーナーの前を通ったら私が急に豚バラキムチ炒めを食べたくなったので、キムチ1パックと肉のコーナーに戻って豚ロース肉を籠に入れてしまいました。

キムチは娘の大好物なので、娘が夜帰ってきて夕飯食べるとき喜んでいました^^

ちなみに前回、豚バラキムチ炒めを作った時の記事はコチラです

男子が簡単に作れる料理、豚バラキムチ炒め(娘に大好評でした)

味噌汁(具は豆腐とワカメ)

これも簡単ですね。

煮干しで出汁を取って沸騰してきたら中火ぐらいにして味噌を溶き、アクを取ってから豆腐とワカメを投入して数分弱火の状態で豆腐とワカメが味噌汁に馴染む程度に火を通したらおしまい。

妻が家事を休めて喜んでくれるので夕飯を作るようにしています

妻は医療従事者なので仕事は必ず出勤せざるを得ないのですが、遂に妻の勤める病院でも感染者(医療従事者)が出て、今週から防護服のような服装で医療行為をやるようになったそうです。

その際N95マスクと透明のガードを着けて仕事をしているそうですが、これが鼻を圧迫してずっと着けてると凄く痛くなるそうです(・・;

私のような事務仕事をしている人間にはわからない苦労ですよね。

医療従事者は普通に仕事をしているだけでも大変なのに、その上コロナウイルス感染の第三波が来て以降、さらに心身ともに疲れていると思うので、特に最近では、朝の炊事やゴミ捨てなど勿論のことですが、週に1~2回の簡単な夕飯作りなど、子供達にも家事を手伝ってもらいながら、妻が家に居る時だけでもなるべく家事負担を減らして体を休められるよう、家族全員協力体制で生活するようにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました