【男の料理】「とり肉としめじと玉ねぎのうま煮」を作ってみました

とり肉としめじと玉ねぎのうま煮 夫婦円満と家事分担について

2/5(金)の夕飯は、「レタスクラブ」という料理レシピサイトの「とり肉としめじのうま煮by関岡弘美さんの料理レシピ」を参考に作ってみました。

子供達は絶賛してくれましたが・・・

とり肉としめじと玉ねぎのうま煮

参考にしたのはこちらのレタスクラブのレシピ

とり肉としめじのうま煮by関岡弘美さんの料理レシピ

材料は家族4人分

・豚バラ肉1パック(600g)、妻に仕事帰りに買ってきてもらうように頼んだところ、家族四人分だからと思って多めに買ってきてくれました^^

・しめじ1パック

・玉ねぎ1個(冷蔵庫の残り)

・調味料はレシピサイトをご確認ください

私なりの作り方

材料を炒めるとき、鶏モモ肉の次に玉ネギを投下しましたが、鶏モモ肉はいったん鍋の隅っこに移動して玉ネギだけで暫く炒めて、子供達が食べやすいように玉ネギに砂糖を少し加えて炒めました。

「とり肉としめじと玉ねぎのうま煮」を食べた家族の感想

娘と息子は一口食べた瞬間「美味しい!」と言ってくれましたが、妻は「ん~・・・」と言う感じで「玉ネギから水分が出ちゃってるのかな」とボソッと言っていたので、味が薄く感じてしまったようでした。

実は私は味見をしたとき我ながら「旨い!」と思ったんですが、確かに薄味だったので、次に作る時は妻の舌に合わせて醤油多めの濃い口の味にしてみようと思いました。

お勧めポイントは料理を作るのに時間がかからないところ

この「とり肉としめじと玉ねぎのうま煮」を作るのにかかった時間は30分~40分ぐらい。

「材料を切って、炒めて、味付けの調味料を入れて、だし汁を入れて10分~15分弱火で煮る」

だけで完成するので、私の場合は昨日は在宅勤務の仕事を終えてスグに風呂に入って19時ぐらいから作り始めましたが、仕事が終わってから夕飯の準備をする時にはあまり時間をかけずに作れる料理しか作れないので、1品30分~40分で作れるのは大きなポイントになりますね。

なので、共働きのご夫婦には、奥様が作る場合でも、旦那様が作る場合でもお勧めの料理だと思います。

家族揃っての一家団欒と夫婦の晩酌が何よりの楽しみです^^

一応、「とり肉としめじと玉ねぎのうま煮」以外のメニューは、味噌汁を作って、キュウリを切って、それとスーパーのお刺身(家族全員お刺身好き)でした。。。

妻としては、「仕事のある日に夕飯を作らずにお酒を飲んで食べて寝るだけ、というのが有難い。」と言っているので、それだけだでも私が料理をする価値は充分あると思っています・・・

作りたい料理をレシピサイトで簡単に見つけられるのが有難い

昼間に夕飯のメニューを決めようと思い冷蔵庫の野菜室を確認したら玉ネギが2.5個余っていたので、「あー、玉ネギ早く使った方がいいな~」と思い、グーグルで「たまねぎ レシピ」で検索したら鶏モモ肉とのコンビで作られている料理が多く見つかったので、今度は「鶏モモ肉 たまねぎ レシピ」で検索したらレタスクラブの「とり肉としめじのうま煮by関岡弘美さんの料理レシピ」にたどりついたので、その料理を作る事にしました。

グーグルで検索すれば、メニューからでも食材からでもどの角度から検索しても「この料理作ってみよう!」と思えるレシピを見つけられて、しかもその料理の作り方がレシピサイトで動画付きで簡潔にわかりやすく解説されているわけですから、ホントに料理をするのにも便利で楽な時代になりましたよね。

しかもその料理作りの仕方が無料で見られるわけですから、クックパッドやクラシルやレタスクラブなど無料のレシピサイトを使わない手は無いですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました