遊びを取るか、命を大事にするか。~コロナウイルスとの戦いは自分との戦い~

 ここ2~3日の間に日本でもコロナウイルスが更に感染拡大の傾向が現れてきて、アメリカのニューヨークやヨーロッパのパリなど、東南アジア諸国でも、首都封鎖を行う国が増えてきましたが、日本でもロックダウンや首都封鎖が発表されるのも時間の問題なのかもしれません。
 志村けんさんがコロナウイルスに感染されてから本当にあっという間に命を奪われてしまいましたが、そのせいか若い人たちの間でも私事としてコロナウイルスの危険性が心配されるようになりましたが、やはり一番大事なのは、50歳近い私を含め、まずは大人が、不要不急の外出の会費や会社後の飲み会など我慢して、コロナウイルスに感染しない為の行動、感染させないための行動を、やはりまずは我々大人が見本になって見せてくべきなのではないでしょうか。

 テレビでは若者の軽々しい行動が問題としてよくニュースで流れていますが、実はテレビでは流れない大人の不謹慎な行動こそ改めるべきなのではないでしょうか。
もう国や会社や学校から言われて何かやると言うよりも、自分自身で率先してコロナウイルス感染予防に向けて行動するべき時が来てしまったのではないでしょうか。

 日本国民で全員一致団結して、コロナウイルス撲滅にむけて行動しましょう!

 手荒いうがい、マスクの着用、自宅待機、家で読書、家で本を読む、筋トレなど、自宅にいてもできる事は沢山あると思いますので、お互い工夫して、不要不急の外出やイベントへの参加は避けるなど、日本国民みんなでコロナウイルスと戦っていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました