運のいい人の法則を実践して幸せな人生を送っていこう

自己研鑽・自己啓発

運のいい人は理想なパートナーと出会い、生涯の夢を実現させて、望みどおりの仕事につき、幸せで意義のある人生を送る。特別に努力をしたからでも、驚くような才能があるからでも、人並みはずれて頭がいいからでもない。ただ、正しいタイミングで正しい場所にいる不思議な才能があるらしく、不公平なくらい幸運に恵まれているのだ。」

最初の1ページ目、「はじめに」の最初の行からいきなり結論が書かれていました。

が、これだけでは何をしていいかわかりませんので、著者である心理学者のリチャード・ワイズマン博士が行ってきた実際のインタビューやアンケート、ワークショップなどでの具体例を交えて、運を鍛えるための4つの法則を解説してくれています。

そしてその4つの法則がコチラ

  1. チャンスを最大限に広げる(チャンスに気が付く力)
  2. 虫の知らせを聞き逃さない(直感と本能を信じる力)
  3. 幸運を期待する(自分の将来に期待する力)
  4. 不運を幸運に変える(悪い出来事から良い結果へ発想転換する力)

この4つの法則について、以下のようにポイントを挙げて、運のいい人と悪い人を比較しながら具体例を交えて本の中で解説を進めてくれていますので、さらに詳しく知りたい方は実際に本を読んで実践してみてください。

1.チャンスを最大限に広げる(チャンスに気が付く力)

・運のいい人は、「運のネットワーク」を築き、それを広げている。

・運のいい人は、肩の力を抜いて生きている。

・運のいい人は、新しい経験を喜んで受け入れる。

2.虫の知らせを聞き逃さない(直感と本能を信じる力)

・運のいい人は、直感と本能に耳を傾ける。

・運のいい人は、直感を高める方法を知っている。

3.幸運を期待する(自分の将来に期待する力)

・運のいい人は、幸運が将来も続くだろうと期待している。

・運のいい人は、たとえ可能性がわずかでも目標を達成するために努力して、失敗しても決してあきらめない。

・運のいい人は、対人関係がうまくいくと思っている。

4.不運を幸運に変える(悪い出来事から良い結果へ発想転換する力)

・運のいい人は、不運のプラス面を見ている。

・運のいい人は、不運な出来事も、長い目で見れば最高の結果になると信じている。

・運のいい人は、不運にこだわらない。

・運のいい人は、積極的に行動して将来の不運を避ける。

※この4が実践できれば、不運なことはなくなって本当に幸運な事ばかりになってしまうのでは・・・

実際に私も4つの法則を意識して、さらに直感力というものを高めるために、この本の中で勧められている瞑想を朝の生活の中で10分間取り入れるようになりました。

「必要なのは、この本で説明した考え方をしっかり理解することと、4つの法則を実践してより幸福な人生を送りたいと真剣に願う事だけだ。」と本の最後の結びで語られていましたので、自分の人生により幸運を引き寄せたいとお考えの方は、一読の価値ありだと思います。

また、運のいい人の法則の中で、以下のようなフレーズや文章が私の印象に残りました。

「運のいい人と悪い人の違いについて最初の調査からわかったのは、かなり多くの人が、自分はいつも運がいい、あるいはいつも運が悪いと思っていることだ。」

「運のいい人は偶然のチャンスをつくりだし、チャンスの存在に気づき、チャンスに基づいて行動する。」

「一連の研究から、運のいい人は、偶然だけで夢や目標を実現させているのではないことがわかった。運の悪い人が望みをかなえられないのも、運命が邪魔をしているからではない。運のいい人が夢を実現させ、運の悪い人が目標を達成できないのは、自分と自分の人生に対する考え方が根本的に異なるからなのだ。」

「勤勉は幸運の母である ~ベンジャミン・フランクリン~ 」

など。。。

ちなみに私がこの本を知ったのは、経済評論家であり合理的な料理研究家であり効率的な家事のやり方を推奨している事でも有名な勝間和代さんのメルマガで紹介されていたからです。

その時に一緒に紹介されていたもう一冊の本が史上最強の人生戦略マニュアルというものですが、こちらもまたお勧めだと思いますので、ご一緒にいかがでしょうか?

コメント

  1. […] 私がマインドフルネス瞑想を始めたのは「運のいい人の法則」という本を読んだのがキッカケなんですが、マインドフルネス瞑想については、メンタリストのダイゴさんやマコなり社長なんかもYouTube動画でその効果を伝えてくれているので、通勤途中の電車の中や家事の最中なんかに聞いてみてはいかがでしょうか。 […]

  2. […] 例えば、「史上最強の人生戦略」「運のいい人の法則」など。 […]

  3. […] 私がマインドフルネス瞑想を始めたキッカケはと言いますと、もともと私は半年前までは瞑想なんてものには全く興味は無かったのですが、リチャードワイズマンという方が書かれた運のいい人の法則という本を読んで、その中に直感力を上げるには瞑想が効果があると書いてあったので、「それなら自分も瞑想をやってみよう」と思い、YouTubeのヨガのインストラクターさんなんかの無料動画を観て自分にしっくりくるものをみつけ、そのインストラクラーさんの動画に合わせて毎朝15分ぐらいのマインドフルネス瞑想をやるようになりました。 […]

タイトルとURLをコピーしました