派遣の仕事を探すならマンパワーグループなど複数派遣会社への登録がオススメです

仕事・転職・派遣

派遣の仕事を探すならやはり、マンパワーグループマイナビスタッフなど複数の派遣会社に登録して、多くの求人情報の中から効率よく自分の希望に合った仕事を探すのが一番良い方法だと思います。

また、派遣会社によって、紹介できる求人数や強い業種、強い職種など、それぞれ強みとするところも違いますので、いくつかの派遣会社に複数登録することによって選択の幅も広がるのではないでしょうか。

派遣なら世界最大級のマンパワーグループマンパワーグループ

社会人になって何社か正社員として勤務した後、30代後半~40代半ばまでは派遣社員として転々としていました

私は50歳になった今でこそ正社員として働いていますが、38歳~43歳までの5年間は派遣社員としていくつかの会社で勤務をしながら自分に合う職場を探して派遣先企業を転々としていました。その時ですね、マンパワーグループやマイナビスタッフやパソナなど、複数の派遣会社に登録して派遣の仕事探しをしていたのは。

派遣契約と言えば、基本的には最初は3ヵ月の契約をして、その後は派遣先の会社と派遣社員の双方が合意すればさらに3ヵ月の契約更新、それでお互い問題がなければ更新を繰り返して、今は3年までの継続が最長期限という事になるのでしょうか。いずれにしろ、どんなに頑張っても3年経ったら違う派遣先企業を探さなければならないんですよね。

派遣・人材紹介サービスならマイナビスタッフ派遣・人材紹介サービスならマイナビスタッフ

私の経験ですと、派遣社員として勤務して最も長かったのが2年間で、それ以外だと、

産休で休んでいる人の代わりに半年間とか、

紹介予定派遣で3ヵ月の勤務をしてはみたものの、仕事が遅い上司に付き合ってその3ヵ月間ほぼ毎日残業の繰り返しで終電になることもしょっちゅうあり、こんな残業ばかりの勤務はいつまでも続けてられないと思って正社員への登用の話しをお断りして派遣契約を終了したり、

新しい会計ソフトの導入のためという事でピンポイントの派遣契約で勤務をしていたところ、正社員への登用の話しを受けたものの、年配のお姉さまが多い系の職場でとんでもなく気を遣って疲れる職場だったので、当初の契約通り半年で契約終了させてもらったなど、

半年ぐらいの感覚で派遣先企業を転々としていたため、毎回同じ派遣会社から希望に合った求人情報を紹介してもらえたわけでは無かったので、常に新しい派遣の求人情報をチェックしたり、派遣会社の担当の方と頻繁に連絡を取ってより良い求人情報を教えてもらうという事はマメにやっていました。

なので、複数の派遣会社に登録していたわけですが、マンパワーグループなどかつて登録していた派遣会社は今もまだ登録解除をしないままにしている派遣会社もあるので、最近でも毎日のように求人情報のメールが送られてきて、万が一、正社員として勤務することができなくなった場合にはスグに派遣の仕事探しをできるようにはしてあります。

マンパワーグループ

例えばそのマンパワーグループだと、時給1,600円とか1,700円とかいった事務仕事の求人は沢山ありますし、いまメールを確認してみたら、会計システム導入のセットアップ作業支援、時給2,500円なんていう求人もありますね。

社会人になってから25年間、経理総務人事など事務系の仕事をしてきた私だったら、派遣の仕事を探している最中だったら真っ先に応募していたと思います。

———————————————

■経理事務

会計システム導入のセットアップ作業支援【時給2,500円!】

雇用形態: 派遣

勤務地: 武蔵野市西久保

最寄駅: 三鷹

給与:  2500円 / 時給

期間: 長期

———————————————

また、その派遣先企業を転々としていた5年間の最後の半年に勤めていた会社でぜひ正社員になってくれないかというお誘いがあり、月給はまぁ納得のいく金額を提示され、スーツではなく私服(ビジネスカジュアル)での勤務がOKで、さらに経理総務専用の小部屋を用意され、自分のペースで仕事をさせてもらえるような環境が整っていたので、その後3年ほどはその会社で正社員として勤務をさせて頂きました。

結局その会社も辞めてしまい、その後またパ●ナという派遣会社から紹介予定派遣という形でいったん事務系の仕事をし、その後に契約社員として勤務した会社がありましたが、その会社ではひどいパワハラを受けて身も心もボロボロにされてしまったので、弁護士に依頼して退職をすることになり、その後ようやく見つかったのがいま勤めている外資系の会社ということになります。

40代後半で転職した外資系の会社では、フレックスタイム制は自由に使え、家族と過ごす時間も確保でき、社員想いで福利厚生も充実しているので、50代になった今も満足して働いています。

その外資系の会社では、仕事は面白く、フレックスタイムや在宅勤務制もあり、福利厚生も社員ファーストで考えられていてとても満足して働かさせてもらっているので、当分の間は今の会社で仕事もプライベートも楽しんでいこうと思っています。

この外資系の会社への転職秘話を書くとそれはそれで長くなってしまいますので、また別の記事で書いてみたいと思います。

JACさんは外資系の紹介案件豊富ですよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました