マインドフルネス

マインドフルネスを高める方法や情報をお伝えしています

スポンサーリンク
マインドフルネス

【コンパッション】を構成する重要な5つの資質とそれを育むGRACEとは

「コンパッション~状況にのみこまれずに、本当に必要な変容を導く共にいる力~」(ジョアン・ハリファックス著)を読み、自分を犠牲にせずに人の役に立つにはどうすればいいのか、充実した人生を生きていくために必要な事を考えさせられる良いキッカケになりましたので、ここで紹介させて頂きます。
パワースポット

【縁結び】におすすめのパワースポット明治神宮に夫婦で行ってきました

先日、3月24日、平日でしたが仕事は休みを取って妻と2人で明治神宮に参拝に行ってきました。明治神宮は、明治天皇と皇后の昭憲皇太后をお祀りするため、大正9年、西暦1920年に立てられ、昨年の令和2年11月1日には鎮座百年を迎えた、都内屈指のパワースポット、また縁結びの御利益もあることで有名です。
YouTubeのお勧め動画

5分、10分、15分の短時間でできるお勧めの【マインドフルネス瞑想】

グーグルが企業内研修に取り入れるなど、ビジネスの世界でもマインドフルネス瞑想という言葉は当たり前になりましたが、瞑想と言うと禅とか仏教とか宗教的なイメージ、あるいはスピリッチュアルなイメージを持つ方も多く、高い敷居を感じてしまう方も多いかと思いますが、実際にはそんなことは全くありません。
YouTubeのお勧め動画

3月20日、春分の日に本格的に2021年がスタート!

宇宙元旦とも言われる3月20日の春分の日、いよいよ2021年を本格スタートさせたい、と私も思っていますが、そもそもなんで3月20日が新しいスタートに相応しいのか、YouTubeの中でもインフルエンサーと言われる方達がわかりやすく解説してくれていますので、そちらのお勧めYouTube動画をご紹介させて頂きます。
YouTubeのお勧め動画

アラフィフサラリーマンのモーニングルーティン

最近はモーニングルーティンや朝活と言う言葉をよく耳にするようになり、朝、会社に出勤する前にトレーニングジムに寄って筋トレとかエクササイズをしたり、喫茶店に寄って読書や勉強をしたり、あるいは、家を出る前に自宅で筋トレをしたり自己研鑽に励む人も増えたのではないでしょうか。
YouTubeのお勧め動画

YouTube動画でできるマインドフルネス瞑想

いくつかの記事の中でマインドフルネス瞑想について書いてきていますが、今年の4月からマインドフルネス瞑想を始めて半年、毎朝起きてから15分間、ヨガのインストラクターのB-Life マリコ先生のYouTube動画を視聴しながらマインドフルネス瞑想に取り組んできました。
マインドフルネス

マインドフルリーダーシップシンポジウム2020に参加して良かった

グーグルのサーチインサイドユアセルフ(SIY)の開発者であるチャディ・メン・タン氏をキーノートスピーカーに迎えて行われたマインドフルリーダーシップシンポジウム2020(第6回)、たまたま1ヶ月前に知ってスグに申し込んで参加することができたんですが、とても良い内容でした。
マインドフルネス

グーグルのサーチインサイドユアセルフでマインドフルネスを学ぶ

グーグルで開発されたサーチインサイドユアセルフ(SIY)は、自己認識力・創造性・人間関係力を高めるアプローチとして、ニューヨークタイムズなどのビジネス誌でも高く評価される最先端のプログラムとなりましたが、瞑想というものを身近なものとして簡単に取り組めるようにしてくれた素晴らしいプログラムではないでしょうか。
YouTubeのお勧め動画

家で簡単にできるリフレッシュ法、お勧め5つ

家でも簡単にできるリフレッシュ法、お勧めの方法5つ、結論から言いますと、第1位:やっぱり筋トレ、第2位:マインドフルネス瞑想、第3位:ヨガ、第4位:朝のシャワー、第5位:何をやる時も音楽を聴きながら♪、となります。
YouTubeのお勧め動画

瞑想は継続すれほど効果が出てタフなメンタルができる byダイゴ

「瞑想は続ければ続けるほど効果が出てくる、タフなメンタルができるんです」と、メンタリストのdaigoさんも語るように、アップルの創業者でアイフォンの開発者でもあったスティーブ・ジョブズ氏も瞑想を行っていたそうですが、1日10分でも5分でも良いので毎日コツコツと継続することで瞑想の効果は表れてくるそうです。
タイトルとURLをコピーしました