白ごはん.com、豚バラ大根

昨日1/22(金)の男子ごはん(夕飯)は、レシピサイトを見ながら「豚バラ大根」、「ピーマンとにんじんと卵の洋風きんぴら」、「豆腐ともやしの味噌汁」の3品を作りました。

妻が仕事に出ていて私が在宅勤務で18時頃仕事が終わったので、冷蔵庫に残っている食材を確認しながらレシピサイトを見て2品+味噌汁にしました。

唯一、豚バラ大根に使う生姜だけが冷蔵庫には無かったので、その生姜だけ、妻に頼んで仕事帰りにスーパーに寄って買ってきてもらいました。

豚バラ大根

参考にしたのは、白ごはん.comというレシピサイト。

定番の人気おかず!豚バラ大根のレシピ/作り方:白ごはん.com

材料(レシピサイトの通り):豚バラ肉200gほど、大根1/3ぐらい、生姜1個。

調味料:ごま油、だし汁(自分で作りました)、砂糖、醤油。

※分量は上記のサイトでご確認ください。

材料の切り方も味付けもレシピサイトそのままの作り方をしましたが、私的にはだし汁も自分で作ったのがポイントですかね。

丸形ネットに煮干しと昆布を入れ、適当な大きさの鍋に450gほどの水を注いでから弱火と中火の中間ぐらいの火加減で15分ぐらい煮立たせて完成。

左が昆布、右が煮干し。
火を通して煮てる最中
まぁ、だし汁っぽくなりましたね。

そのだし汁が煮立つまでの15分間で、生姜は千切りに、大根と豚バラも適当な大きさに切っておき、だし汁が出来次第、生姜→豚バラ→大根の順番に入れて一通り炒めてからだし汁を足し、それから20分を超えるぐらい時間をかけてチョット強めの弱火で水分を飛ばすように煮詰めて完成です。

生姜は料理が香ばしくなるので私も妻も好きでそのまま食べられますが、子供達はチョット食べづらいかもと思い、最初に生姜を炒める時に少し砂糖をふりかけて炒めてみました。

だし汁を入れてからその水分が飛ぶまで20分~25分ぐらいかかってしまったので、だし汁を作り始めてから出来上がるまで結果的に1時間ぐらいかかってしまったかと思います。

ピーマンとにんじんと卵の洋風きんぴら

参考にしたのは、クックパッドのレシピです。

ピーマンとにんじんと卵の洋風きんぴら by ochikeron 【クックパッド】

これはとても簡単でした。

人参とピーマンを炒めて最後に溶き卵を混ぜるだけですね。

材料は家族4人分なので、材料も調味料もクックパッドのレシピの倍の量で作りました。

※人参とピーマンを炒めるとき、子供達が食べやすいようにミリン少々、砂糖少々を加えて、柔らかくなるまで弱火と中火の中間ぐらいの火の強さで念入りに炒めました。

最後に味噌汁(豆腐ともやし)

煮干しで出汁を取って沸騰したら味噌を溶かして、それから豆腐ともやしを入れて2~3分弱火で火を通して完成。

私が味噌汁大好き人間なので、私の味噌汁は家族の定番になっています。

もちろん妻が料理するときも味噌汁は作ってくれますけどね。

今はレシピサイトが沢山あるので料理も簡単に作れるようになりましたよね^^

妻とよく話していることですが、10年前ぐらいは料理本をキッチンの脇に置いてその料理本の頁を汚しながら料理を作っていましたが、今ではクックパッドクラシルnadia白ごはん.comなど、まぁ色々なレシピサイトが争うように内容や動画のクオリティーを上げてくれているので、アイフォンを脇に置いて無料の動画や作り方の解説を見ながら簡単に料理を作れるようになったので、ホントに有難いことだな~と思っています。

妻との晩食のお酒も進みますしね。。。