土日出勤、平日休みという考え方もあっていいかも。

仕事・転職・派遣

 東京・神奈川では、今日はどこかに出掛けたいと思うぐらいとても天気がよかったのですが、会社の仕事がたまっていたので、夫婦二人で出掛けたいという衝動は抑えて午後から会社に来て仕事をしていました。

 休日で他の社員は誰も出勤してきていないので、電気は自分の机の上だけを点けて最小限に抑えて一人で黙々と仕事をしていましたが、誰も話しかけてこない、電話もかかってこない、メールも気にしなくて良いので、集中して仕事に打ち込む事ができ、かなりはかどりました。

決して良いことではないのですが、休日には自分のパソコンを持ちかえって家で仕事をする事もあるのですが、家族がいてあまり集中できないので、たまにこのように誰もいない休日に会社にきて一人で仕事をする方が、仕事ははかどりますし、考え事をしたい時なんかはやはり集中できて良いですよね。

 また、休日出勤ではあるものの、特に時間外手当も申請せずにやっていますが、仕事内容が会社運営に携わる内容の為それはそれで面白いので、やらされ意識もなく、不満もなく、仕事に取り組めています。

土日出勤、平日休みのフレックス勤務という制度があると有難い

 働き方改革という点で個人的な要望が通るなら、フレックスタイム制度に加えてフレックス勤務と言う制度も加えてもらい、今週は水曜日は会社を休んでその代わり日曜日に出勤します、みたいにつき一回ぐらい個人の都合で出勤日を変えられるような制度がありがたいんですが、以前軽く提案してみたら上司からスグに却下されてしまいました(・・;

 今では在宅勤務やテレワークなど、会社に出勤しなくても場所を選ばずに仕事をできるような時代になったので、生産性や効率を上げて仕事をすることで成果を出せるようであれば、働く場所や働く日もそれなりの自由度をもって働けるようになると有難いとも思っています。

年代に応じて休みたい日も変わってくるはず

 子育て世代の方であれば土日休みを望む人が多いと思いますが、独身世代や子育てが一段落したような夫婦の世代であれば、全員が一律で土日に休んで一斉に出かけてあちこちで混雑というよりかは、土日に仕事をして混雑しない平日に出かけるなどすれば、日本全体としては混雑も減って休みもストレスなく過ごせるようになるのではないでしょうか。

 休みのストレスが減れば、その分仕事をする時の集中度も高まって仕事の生産性も上がり、一石二鳥だと思うんですけどね。。。

コメント

  1. […] 今日は日曜日ですが、特に出かける事なく家でパソコンに向かって持ち帰り仕事をしています。そんな時によく聴いているのがインターFMのレイジーサンデーというおラジオ番組です。 […]

タイトルとURLをコピーしました