夫婦円満の秘訣「妻の誕生日にワインをプレゼント」

妻へワインをプレゼント ワークライフバランス(worklifebalance)

7/6(月)が妻の50回目の誕生日だったのでワインをプレゼントして、せっかくなので、7/4(土)と5(日)の二日間は、妻の誕生日祝いという事で二日間とも夕飯作りは私が担当して妻には土日の家事は休んでもらいました。

妻への誕生日プレゼント、ボーナスが余ったりして余裕がある時は、お小遣いを少し渡して自分の欲しいものを買ってもらうようにしていますが、あまり財布に余裕が無い時は、花束だけとかワインだけで勘弁してもらっています。

ただ、それほど高額なプレゼントではなくても、大事なことは、毎年の妻の誕生日を忘れないということと、いつもの感謝の気持ちをしっかりと伝えること、だと思います。

そのような感謝の気持ちや妻への愛が伝われば、それで充分だと思いますし、逆にいくら高価なプレゼントを買ってあげたとしても、そのような気持ちが全く伝わらないのであれば、既に夫婦関係が冷めきってしまっている可能性がありますので、一度、夫婦関係を真剣に考え直してみた方がいいかもしれません・・・

ということで、妻(奥様)にプレゼントをするメリットをいくつか挙げてみたいと思います。

普段伝えづらい感謝の気持ちを素直に伝えられる

普段から「ありがとう」という感謝の気持ちを伝えることは大事なことだと思いますが、長年一緒に暮らしている夫婦となると全ての事が当たり前になってしまい、なかなか感謝の気持ちを伝えられなくなっている旦那様も多いのではないでしょうか。

今の時代、家事を分担しているご夫婦も多いとは思いますが、毎日の食事の支度、毎日の洗濯、休みの日の掃除など、その負担が奥様に偏っているご夫婦もまだまだ多いのではないでしょうか。

かく言う私も、毎朝の台所の茶碗洗い、家族の朝の食事の支度(玉子焼きや目玉焼きを作る程度)、ゴミ捨て、週に1~2回の夕飯作り、土日の掃除の手伝い、ぐらいしかやっていないので、家事の負担は妻の方に偏ってしまっているのがホントのところなので、収入はもちろん私の方が倍以上稼いではいますが、共働きをして家事もこなしてくれている妻には頭が上がらないのが本音でございます。

なのでやっぱり、「ありがとう」「いただきます」「ごちそうさま」など、夫婦だからこそ、家族だからこそ、感謝の気持ちは忘れてはいけませんよね。

また、感謝の言葉だけでなく、お互い相手に対して気を悪くするような事をしてしまった場合には、「ごめんなさい」と素直に謝る事も大事なことだと思いますが・・・

クリスマスか誕生日の時ぐらいしか言えない「愛してます」という言葉を素直に言える

特に日本人は、「愛してる」なんて事は普段言う事は少ない(夫婦の夜の生活の時ぐらい?)と思いますが、誕生日プレゼントと一緒に普段の感謝の気持ちや愛してるの想いを手紙を添えて伝えるだけでも、奥様は喜んでくれるのではないでしょうか。

私はよく、花束をプレゼントする時には、小さな紙にメモ書き程度に言葉を添えて渡したりしています。子供達曰く、妻はそれを後で見て喜んでいるそうです。

次の誕生日までの一年間も色々と優しくしてもらえる(かもしれない)

今年はボーナス後にちょっとお金の余裕があったので、誕生日の一ヶ月前ではありましたが、妻には「誕生日プレゼント替わりです」と言って若干のお小遣いをプレゼントして、合わせて子供達にも少ない臨時ボーナスを渡したのですが、先日、妻と娘が二人で買い物に行って妻はサンダルを買ってきて私に見せてニコニコ喜んでくれていたので、多分、多少のお金をプレゼントして自分の好きな物を買い物してもらう作戦は効果があったかと思います。

一年に一回ぐらい、イヤ、誕生日と結婚記念日とクリスマスの年に三回ぐらいは、そのようなサプライズがあれば、妻も怒らずに日々過ごしてくれるのではないかと思っています。

たまに会社の人と飲み過ぎて朝帰りしてしまった日も怒らずに許してくれる

これは私のようなお酒好きの人にしか当てはまらない事ですが、最近はコロナウイルス感染の問題のため外で飲む機会は殆どありませんが、以前は会社の人と仕事が終わったあとに飲んで帰ることが週に1回ぐらいのペースであり、さらに、2~3ヵ月に1回ぐらい、飲み過ぎて電車で寝過ごしてしまい、気が付いたら自宅の神奈川県とは正反対の赤羽とか埼玉の大宮とかまで行って終電を逃してしまい、そこで夜を明かして翌日朝帰りというこがたまにあり、家族みんなが朝食を食べている最中に帰宅してシャワーに入ってまた会社に行く、みたいな事をして家族全員ドン引きさせてしまうというような事件をおこしてしまう事があるのですが、妻は呆れはするものの、その日の夜か翌日にはそのことは忘れてくれているので、いつも大変感謝しています。

まぁ、このような事は許されることではありませんが、外でお金を使って浮気をすることに比べれば可愛いものかな、と自分には言い訳をしていますが・・・

長年一緒にいる夫婦だからこそ、記念日のプレゼントや感謝の気持ちを忘れないように

最後のお酒の話しはあまり関係なかったかもしれませんが、結婚して何年も一緒に過ごしてきた夫婦であっても、プレゼントや贈り物をしたり、普段からの感謝の想いを伝えあうという事はとても大事なことではないかと思います。

実際、「夫婦円満の秘訣」ってなんですか?1000人が選んだ1位は、コレでした

キャンキャンのウェブサイトで、夫婦円満の秘訣というテーマで参考になるアンケート結果が掲載されていましたので、そちらもご参考にどうぞ。

実際、「夫婦円満の秘訣」ってなんですか?1000人が選んだ1位は、コレでした | CanCam.jp(キャンキャン)

夫婦円満の秘訣というテーマで他の記事も書いています

夫婦円満の秘訣「たまには夫婦二人で居酒屋などで外食を」

家事分担は共働き夫婦の夫婦円満のための必須テーマ

夫婦円満の秘訣|たまには夫婦二人っきりのデートがお勧め

コメント

  1. […] 夫婦円満の秘訣「妻の誕生日にワインをプレゼント」 […]

  2. […] 夫婦円満の秘訣「妻の誕生日にワインをプレゼント」 […]

タイトルとURLをコピーしました