ホワイトデーには妻にワインをプレゼント

3/14のホワイトデーには妻にワインをプレゼントして(1,000円もしない安いワインですが・・・)、夕飯は私が作って家族揃っての一家団欒と夫婦の晩酌の時間を楽しみました。

ホワイトデーに妻にワインをプレゼント

バレンタインデーで妻と高3娘からお菓子やチョコレートを貰ったので、ホワイトデーのお返しには妻に安いワイン、娘にはコージーコーナーで買ったお菓子詰め合わせをプレゼントに贈りました

高3娘には、部屋の机に追いて帰宅後にサプライズ、妻のワインは冷蔵庫にそのまま入れておいて、帰宅してからふと冷蔵庫を開けた時に気付いた時にサプライズみたいな感じでプレゼントしました。

もう何十年も一緒に連れ添う夫婦、家族なので、今さら改まってデパートとかでホワイトデーのお返しを買うような事はなく、どちらのプレゼントも家から徒歩1分の所にある駅ビル内のスーパーとコージーコーナーで買っただけですが、大事なのは気持ちですよね。

「いつもありがとう」という感謝の気持ちを込めてホワイトデーのプレゼントを渡しただけですが、その日は妻と娘が丁度出かけていたので、せっかくなので妻には家事を休んでもらうために私の方で夕飯を作りました。

むしろ私的には、たまにプレゼントを渡す以上に妻の家事の負担を普段から減らしてあげることの方が大事だと思っているので、ホワイトデーの日も当然、夕飯は私の方で作りました。

そのせいもあってか、帰宅後から夕飯時も妻はずっと機嫌が良く、普段は夕飯時はサワー一杯かビール一杯しか飲まないのですが、この日はプレゼントしたワインも2杯飲んで、ご機嫌に酔っぱらっていました^^

夕飯は豚汁ほか3品を作りました

この日作ったのは「豚汁」「ジャガイモとシメジのマヨネーズ炒め」「アジの開き」の3品。

ホワイトデーだからと言って取り立ててオシャレな夕飯を作ったわけではありませんが、「大事なのはいつもの感謝の気持ちを伝えること」、ということで・・・

豚汁

参考にしたのはクラシルのコチラ

ごま油香る 具だくさん豚汁 作り方・レシピ | クラシル

妻が豚汁にジャガイモを入れるのをあまり好まないのでジャガイモは使わず、その代わりレシピの材料の他にコンニャクと長ネギを使いましたが、分量を間違えて大根を入れ過ぎてしまい、最後、豆腐を入れられなくなってしまいました(・・;

ジャガイモとシメジのマヨネーズ炒め

参考にしたのはクックパッドのコチラ

朝食にも◎ポテトとシメジのマヨネーズ炒め by 郁.. 【クックパッド】

クックパッドのレシピではジャガイモを皿に入れてサランラップで蓋をしてレンジでチンとしていますが、私はいつもスチーマーを使って柔らかくしています。

こちらもジャガイモが大き過ぎて分量を間違えてしまい、味付けが薄くなってしまいましたが(・・;

アジの開き

昼間にスーパーに行って「豚汁」と「ポテトとシメジ」の食材を買った時に一緒に魚を買うのを忘れてしまい、妻が帰宅してくるときについでに魚を買ってきてもらうようお願いしたらアジを買ってきたので、それをそのまま両面焼きグリルで焼いただけです。

両面焼きのグリルなら時間設定して火をつけて放っておけば勝手に焼きあがって勝手に火も消してくれるので、毎回思うのは「両面焼きグリルだと本当に簡単!」、グリル様々ですね。

大事なことは感謝の気持ちや愛する想いを伝えることだと思います

一家団欒の時間

誕生日でも結婚記念日でもクリスマスでもバレンタインデーでもホワイトデーでも、プレゼントを買ってあげるだけなら誰でもできる簡単なことですが、やっぱりそこにどれだけ気持ちを乗せられるか、が大事なのではないでしょうか。

まだ結婚前の若い時期ならプレゼントし合って幸せを感じて居られますが、これが結婚して5年、10年、15年、20年・・・と経つごとに下手をするとプレゼントすら贈り合わない、なんて夫婦もいるそうなので、それではやっぱり悲しいですよね。

お互いいつまでも感謝し合って愛し合って、これからもその気持ちを大事にしていきたいと思います。