YouTube Premium Familyに登録して家族全員、広告無し、バックグラウンド再生可能

YouTube Premium(ユーチューブプレミアム)、今まで私一人で登録して月額1,550円で使っていたんですが、昨日の夕飯時に家族でYouTubeの話しをしていたら、

嫁様いわく

「料理するときにクックパッドとかのYouTube動画をよく見てるけど、突然広告が流れてしまい、濡れた手を拭いてスキップボタンを押すのが面倒」

高1息子は私よりユーチューブのヘビーユーザーなんですが、

まぁよく夜中に見ているという話しは聞いていましたが、コントやドラマや漫画など沢山のコンテンツを視聴していて、しょっちゅう広告が出てきてしまい、いちいちスキップするのがやっぱり面倒だったそうです。

そして高3娘

学校の通学の時間とか病院の待ち時間などにYouTube動画や映画を観ることがあり、やっぱり広告が出てくると邪魔に感じることが多かったそうです。

YouTube Premium Family(ユーチューブファミリー)に登録

そこで、私が自分のアイフォンで YouTubeを立ち上げて音楽を聴いている最中に広告が出ない事やYouTubeを閉じてバックグランド再生可能な事を教えたらビックリ仰天!

家族みんなから「いいなー」とうらやましがられ、

私曰く「みんなももっと早く言ってくれればYouTube Premium Family(ユーチューブファミリー)に登録してたのに・・・」

という話しになり、さっそく今日、 YouTube Premiumから YouTube Premium Familyにアップグレードしました。

月額で1,550円→2,400円と、一ヶ月で850円負担が増えてしまいますが、広告なし・アイフォンでバックグラウンド再生が可能という大きなメリットを考えれば、850円の負担増は決して高くはないと思います。

YouTube Premium Familyに登録して可能な事は↓↓↓こちらのとおり

でももし、 YouTube利用者の全員がプレミアムに登録してしまったら、 YouTuberの方々の広告収入はどうなってしまうんだろう?

動画配信数での計算?

そもそもみんながプレミアムに登録する事などあり得ない?

んー、どうなるんですかね・・・

など余計な事を考えつつ、アップグレード手続きを完了。

YouTube視聴者はこれからますます増えていくのではないでしょうか

私ならビジネス系のYouTube動画や音楽、嫁様なら料理や音楽、高校生の息子ならドラマや過去のテレビ番組やマンガや音楽、高校生の娘なら映画や音楽など、 YouTube のコンテンツ量は年齢に関係なく幅広い年代が楽しめるので、これからもその需要は増えていく一方なのではないでしょうか。

また、プレミアム会員ではなくても、たまに広告が出てくるにしても、無料でこれだけ沢山の質の高いコンテンツや面白いコンテンツを楽しめるのはとても有難い事だと思いますので、YouTube(ユーチューブ)って凄い有難いサービスだなーと最近強く感心させられています。

YouTube Premium Family(ユーチューブファミリー)のメリット

ちなみに私はビジネス系の動画だけでなく、 吉田裕史さんが指揮をされているドヴォルザークの新世界を聴きながら勉強をしたり、ボンジョビのライブを聴きながらマラソンや筋トレをしたり、ヨガのインストラクターさんの動画を参考に瞑想やヨガをやっていたりするので、広告が配信されないとか、バックグラウンド再生が可能というのは大きなメリットになっているんですよね。